睡眠と免疫

風邪


寝不足で過労気味の時に


風邪を引きやすいことは、


みなさんも経験上よくご存じの通り。


今日は睡眠と免疫についてのお話。



睡眠不足によって免疫力が低下する



アメリカのカーネギーメロン大学と


ピッツバーグ大学が共同で行った、


睡眠時間と免疫力の関係についての研究がある。


21~55歳の健康な男女153人を対象にして、


睡眠状態を詳細に調査した後に、


ライノウイルスが含まれた液体を点鼻して、


その後、風邪にかかったかを観察した。

ライノウイルスとは・・・

風邪を引き起こす代表的なウイルス。
くしゃみや鼻水、せき、全身のだるさなど、いわゆる鼻風邪の原因となる。

ちなみに、

世界で大流行している新型コロナウイルスも、今までから見られていた風邪ウイルスの一つが変異したもの。



さて、この調査の結果は、


ライノウイルスに暴露される前の睡眠時間が


「7時間未満」だった参加者は、


「8時間以上」だった参加者よりも、


約3倍も風邪にかかりやすいことが分かった。




同様に、


「92%未満」の睡眠の質が悪い参加者は、


「98%以上」の睡眠の質が高い参加者よりも、


5.5倍も風邪にかかったという。


風邪


これは、睡眠不足になると


風邪に対する抵抗力が低下することを


端的に示しているデータといえる。


睡眠不足が慢性的になると、


私たちに備わっている


身体を回復させる力や


心を癒やす力も


パワーダウンしてしまう。

カイロプラクティックにできること

免疫力


カイロプラクティック


腰痛や肩こりなどの


筋骨格系のトラブルに対してのみ


焦点を当てているのではない。


あなたの脳・神経系に焦点を合わせ、


全体的な健康を高めることが目的。




質の高い眠り




それは、あなたがお悩みの身体の痛みや、


心の緊張から解放されることを意味する。


身体が快適であればあるほど、


リラックスすることができて、


快適な眠りにつきやすくなるのである。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466