ストレスと副腎

イネイトインテリ


私たちに生まれながらにして備わっている


自然治癒力(身体を回復させる力)を


しっかりと発動させるカイロプラクティック


自然治癒力を考えるとき、


「からだ」の治癒力と同じように


「こころ」の治癒力も大切。


新型コロナウィルス


今回の新型コロナウィルス騒動で、


精神的に


肉体的に


慢性的に


私たちの身体活動や能力が、


非常に低下することが考えられる。




慢性的なストレスは


脳・神経系に対して


不安や恐怖が生理的に刻印されることになる。




テレビを付ければ新型コロナウィルス。


インターネットも新型コロナウィルス。


周りを見渡せば、マスクの人ばかり。


不安と恐怖


目に見えない恐怖、


先が見えない不安、


子供たちは学校にも行けず、


大人も外出できない状態。


ジワジワと確実に


大きなストレスにさらされて


心と身体は緊張状態になってしまう。



ストレスが副腎に影響

adrenal glands


様々なストレスにさらされると


副腎が最も影響を受ける。


副腎は腎臓の上にあって、


クルミくらいの小さな臓器で、


50種類以上のホルモンの生産と分泌をおこなう。


心身が受けるあらゆるストレスから


身体を守るはたらきをしている。


そのためにストレスの腺と呼ばれる。




副腎で作られるホルモンは、


体内で起こる主な生理的なプロセスの


すべてに影響を与えている。



  • 血糖コントロール
  • 血圧コントロール
  • 免疫機能の調整
  • 炎症反応
  • 精神のサポート
  • 骨の代謝作用
  • 性ホルモンの生成


    ・・・など、多面的なはたらきをしている。


    まさに生命そのものが


    副腎の機能にかかっている。




    この副腎が


    過度のストレスにさらされると、


    副腎そのものが


    ぐったりと疲れてしまい、


    機能低下になってしまう。


    高血圧症


    副腎の疲労は、


    高血圧 糖尿病 動脈硬化 胃腸障害


    更年期障害 うつ病 不眠 アレルギーなど、


    実に多くの病気や不調に深く関わっている。




    当院では、2月初旬頃より


    副腎疲労による症状の方が増えた。


    お一人お一人に合わせた方法で


    副腎疲労からの回復をお手伝いしている。


    カイロプラクティック


    カイロプラクティック発祥の地、


    アメリカの国土安全保障省は、


    新型コロナウイルスの感染拡大の最中、


    社会基盤を構成する必要不可欠な職業として


    カイロプラクティックの営業を認めている。




    これは、カイロプラクティック


    感染症の治療をするのではない。


    感染していない人に対して、


    脳・神経系のはたらきを


    より円滑にして


    より健康な生活を送ることが目的。


    当院でも


    「密閉」「密集」「密接」にならないように

  • 換気の徹底
  • 余裕をもった予約体制
  • 手洗い・消毒の徹底


    ・・・などに十分気をつけて


    健康回復と維持のサポートをしている。


    次回は、


    この副腎疲労を抱えた方の施療について。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、
そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466