下から上に、外から内に

上から下に、内から外に


カイロプラクティックには


「身体を治す力は、


 上から下に、内から外に」


という伝統的な考え方がある。




脳が身体をコントロールしていることは、


一般的には知られている。


私たちの身体の隅々から


絶え間なく送られてくる情報を集めて、


分析してコントロールしている。


ということは、


「身体の情報は


 下から上に、外から内に」


送られているという考えになる。


足と手


身体の下といえば・・・





足は身体を支える土台。


地面と接する唯一の場所。




この足にあるセンサー(受容器)


しっかりと働くことで


「どのように立っているのか?


 どのように歩いているのか?」


脳へ情報を送ることができる。




当院でおこなっている


シンクロナイズド・アジャスティング・メソッドは、


「足のどの関節が


 背骨のどの関節と関連しているのか?」


「手のどの関節が、

 
 背骨のどの関節と関連しているのか?」


これらを分析して調整を施す。


シンクロナイズド・アジャスティング・メソッド


この方法を取り入れたことで、

- 何が膝の痛みを生んでいたのか?


- 何が腰の痛みを長引かせているのか?


- 何がめまいを起こさせているのか?


- 何が肩の痛みや動きを制限させているのか?


など・・・



患者さまの訴える


辛い症状からの回復を早めることができた。




最新の科学である


カイロプラクティック神経学も


「下から上に、外から内に」


身体を刺激して


辛い症状から治癒に導いている。


今年から17年ぶりに


神経学の勉強をし直しているが、


これまで学んできたことが


一つのラインで繋がっていることを


実感している。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466