2020年を振りかえって

covid19


世界的に拡大が止まらない


新型コロナウィルス(COVID-19)。


2020年、私たちの生活は


大きな変化を強いられた。




第1波の頃、


「生命を守るために外出するな!」という


政府からの非常事態宣言があって、


街からは人が消え、経済の火も消えた。




その結果・・・




生命は守られたが、


心と身体の健康は大きく損なわれた。


宣言が解除されてからは


徐々にご来院される方が増えてきて、


膝や腰の痛み、肩こりや頭痛、


そして、精神的な症状を訴える方が多くなった。




長引く自粛生活で


筋肉が衰えてしまったからだ。


それまでは


「歩きすぎた!」


「やり過ぎた!」などと


身体を使うことで


痛みを生むと考えられてきたが、


今回の自粛の所為(否おかげ?)で


運動不足が身体を使えなくすることを


身をもって経験した方も多いだろう。




身体を動かさないことで、


脳への刺激も少なくなり、


精神的なトラブルや


認知症へのリスクも高まってしまう。


前回の記事を参考にしていただいて


ご自身の手入れを大切にしてほしい。



嬉しいお声

健康回復の道


先日、自粛まっただ中にも関わらず、


ご来院いただいた患者さまから、


「新型コロナウィルスのために、


 たくさんのものを失った方も多いでしょう。


 ・・・でもね、私にとっては、


 大きな大切なものを得ることができました。


 カイロプラクティックを受けて、


 長年持っていた症状から回復してきましたから。


という嬉しい声をいただいた。




当院にとっても大変な1年でしたが、


患者さまの健康回復への道を


共に歩ませていただけることに


一人の臨床家として心から感謝。




まだまだ


安心できる状況ではないですが、


2021年が皆様にとって


素晴らしい年になりますように・・・


    にしのカイロプラクティック



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466