小学生の股関節痛

股関節の痛み


両側の股関節の痛みを訴えて、


車椅子で来院された小学生男子。


およそ1年半もの間、


この症状を繰り返していた。




整形外科でのCTやMRIの画像検査では


全く異常がないとのこと。


構造的なトラブルや


病理的に異常はないとのお墨付き。


では、なぜ痛むのか?


精神的なもの?




と、いうことで当院に来院された。


では、何が彼の股関節に


痛みを生じさせているのか?


入念に検査をおこなう。


整形外科的検査!


神経学的検査!


カイロプラクティック検査!


シンクロナイズド・アジャスティング・メソッドの検査!




検査結果は股関節や骨盤ではなく


足の問題だった。


具体的には足のアーチの問題だった。


全体重を支える足


地面と唯一接する場所である足。


足首から足先までで


身体のおよそ1/4の骨がある足。


足のバランス


この足が絶妙のバランスで


身体を支えている。


ひとたびバランスを崩すと、


膝関節、股関節、背骨、頭蓋骨まで


悪影響を与えることとなる。




アクティベータ器による


穏やかな施療を終えて


ベッドをから降りると、


自分の脚で普通に歩くことができた。




本人とお母様も


「何が起きたの?」


と、驚かれたご様子。




帰りは車椅子をたたんで


自分の脚で歩いて帰られた。




ビデオに撮っておきたかった(笑)

※患者さまのプライバシーを大切にしています。
 施療風景を撮影することはありません。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466