腰とふくらはぎの痛み  

日中は日差しが強くてまだまだ暑いですが、


朝晩は随分涼しくなった大阪柏原市です。


一日の中でも温度変化が激しいですので、


皆さま、体調管理にはどうぞお気をつけください。


さて、今日の新患さんはお二人とも70代男性で、


椎間板ヘルニアと座骨神経痛の診断。


自覚症状は腰痛とふくらはぎの痛みでお悩みでした。


腰とふくらはぎの痛み


20年来の症状で、整形外科病院で腰と首の牽引、


痛み止めの薬、筋肉を柔らかくする薬、血液循環をよくする薬、


そして湿布薬を処方されてらっしゃいました。


お二人に共通する言葉は・・・



「腰とふくらはぎが痛い。」



「良くなった気がしない。」



でした。


整形外科での画像診断では腰椎の椎間板ヘルニア。


「手術しか方法はない。」というドクターの言葉から


わらにもすがる思いで、当院への来院となりました。


アクティベータ・メソッドによるカイロプラクティックを進めていくと、


右のお尻の筋肉が上手に働いていないことが


腰とふくらはぎの痛みの原因になっていることがわかりました。


その筋肉を調整すると、


「痛みが和らいでいきます。」


と、患者さま。


ベッドから降りて立っていただくと、


「久しぶりに痛みがなくなった。」という嬉しい声。


健康回復へのプランに納得していただいて、


次回からのご予約を入れられました。


最近、無資格者が乳児へのマッサージをおこなって


その後に死亡したというニュースがありました。


カイロプラクティックでは施術の前に


必ず整形外科的検査と神経学的検査などをおこないます。


その時点で


カイロプラクティックの適応でない


と判断できれば、専門医へ任せることを薦めます。''


WHO基準のカイロプラクティックとは、


そういった知識と技術の教育を受けているということです。


遠慮なくご相談くださいませ。


お問い合わせ

当院では、アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府柏原市国分本町2-6-11 ハイグレード国分203号室
電話番号 072-978-6004