どんなことをするの?

WHO基準のにしのカイロプラクティック院


前々回、「カイロプラクティックって何?


と題して、その目的を知っていただいた。


「どんなことをするの?」


「何をしているの?」


という疑問に今回はお答えしたい。


一般的に、内科や外科そして整形外科、


歯医者さんでの治療は想像に難くない。


カイロプラクティックの術・方法には


200種類を超えることはお話した通り。


この術・方法をおこなうためには、


初回申告書(カルテ)をもとに


基本的なバイタル検査(血圧、心拍数、呼吸数)


整形外科的検査や神経学的検査などで、


患者さまがカイロプラクティックに適応なのか?


病院での治療が必要なのか?を鑑別する。




「ご来院いただいたのだから、


 何が何でも施療する!」




ということではない。


次に、カイロプラクティックの専門的な検査。




当院では...


赤外線サーモグラフィ検査


姿勢分析、歩行分析、静的/動的触診に加えて、


コンピュータ式皮膚温度差分析、


眼球運動や瞳孔の収縮具合、


筋力検査、下肢長反応検査を用いて、


患者さまのリアルタイムな


今、現在の


データを大切にしている。


必要であれば、


レントゲンやMRIなどの検査を


提携病院に依頼することもあるが、


それは、ケガや重篤な病気が疑われるときだけ。


基本的には生きた人間の


生のデータを重視して


施療に役立てている。




患者さまが驚かれるのは、


アクティベータ・メソッド


アイソレーションテストと呼ばれる検査。


足や膝、骨盤、脊髄神経のどのレベルを


どのように調整するのかを分析する。




アクティベータ・ネットワーク・ジャパンの


ビデオをご覧いただきたい。



両脚を伸ばしているときの


両脚の筋肉の緊張具合を手で感じる


両脚を曲げているときの


両脚の筋肉の緊張具合を手で感じる


眼で見るだけでなく、


手で感じる。




これで身体を観る




これが、手の技!!




調整する箇所と方向を見つけたら


しっかりと手で確認し、


特別な器具を用いて調整を施す。


Activator V


最新機器は、Activator V。


電磁エネルギーを機械運動に変換して


より確実で高速な振動を


身体のセンサーに伝える優れもの。


手の調整ではできないスピード、


そして再現性を得ることができる。


腹腔鏡手術


現代医学の手術の方式が、


腹腔鏡や内視鏡手術に進歩している。


手術のダメージを最小限にすることで


術後の回復が早くなり、


社会への復帰も早くなる。


大阪上本町のにしのカイロプラクティック院


現代医学が進歩するのと同じように、


カイロプラクティックの施療も、


患者さまの精神的・肉体的負担を


軽減させる方法へと進化し、


辛い症状からの


より早い回復が可能になった。


アクティベータ・メソッドで、


妊娠中の方、そして小さなお子さま、


骨の弱いご年配の方々にも、


安心してカイロプラクティック


受けていただきたい。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

''大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466''