神経のはたらきを「見える化」

喉の痛み


リハビリ的ケア段階でご来院の50代女性。


「風邪をひいて喉が痛い」


そして・・・


「首が回らない!」との訴え。




日中と朝夕の気温差が大きいこの時期は、


こういった症状の方が多くなる。




新たに導入したサーモグラフィ機器


「Spinal-Thermo Labo」で、


背骨を挟んだ両側の皮膚温を計測したところ、


首と背中に大きな反応を示した。


調整前


カイロプラクティックでは、


主に脊柱や骨盤のトラブルに


フォーカスして施療する。




従来の考え方では、


彼女のケースにおいては、


喉の痛みと関連する下部頚椎を


調整することが多かった。




しかし、




''シンクロナイズド・アジャスティング・メソッド

''
の考え方では、


脊柱や骨盤のトラブルは結果として捉える。


何がその結果を招いているのか?


プロトコルに則って探す!!


シンクロナイズド・アジャスティング・メソッド


足と足首の施療に加えて


手と手首の調整をおこなった。


手と手首は、肘関節、肩関節、頚部、背部と


シンクロナイズしている。




そして、




アクティベータ・メソッドによる


穏やかな調整方法で2カ所調整。


その後、リカバリー・ブースで


およそ20分間休んでいただく。




そして・・・




「Spinal-Thermo Labo」で再スキャン。


調整後


彼女の身体は調整を受け入れたようだ。


回復能力がアップすることだろう。


身体の状態を尋ねると、


喉の痛みもなく、


首を動かすことも大丈夫とのこと。




高性能な「Spinal-Thermo Labo」で


目には見えない


神経のはたらきを「見える化」。


シンクロナイズド アジャスティング メソッドの


新しいアプローチで早期改善。


これまでの調整方法に加えて、


新しい知識と技術を導入したことで、


より一層カイロプラクティックの効果を


感じていただけるようになったようだ。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466