崩れた足底アーチ

5月の半ばを過ぎました。


今日は半袖で十分なくらいの暑さになりました。


装いが変わると、靴も変わりますね。




足


臨床で気づいたこととして、


ゴールデンウィーク以降、


足底アーチの乱れが目立ちます。




旅行やレジャーで、


日常とは違った生活を送ること、


そして、いつもとは違う靴を履くことで、


足底アーチのバランスを失ったようです。




足底アーチの乱れは、


足首、膝関節、股関節、骨盤、


そして、背骨のバランスを失います。


ピサの斜塔


これは、傾いた基礎部分に


家を建てるようなものです。


人間の場合には、身体を支える筋肉が


アンバランスになって、


コリや痛みの原因にもなってしまいます。




人間の骨の数はおよそ200個あります。


足の骨の数はその4分の1を占めていて、


全体重がかかっています。


足底アーチ


また、足は地面から圧を受ける唯一の場所です。


足から血液を送り返すポンプ作用、


衝撃から身体を守る足底アーチ、


平衡感覚も足のセンサーで得ていますから、


足はとても重要な部位と言えるでしょう。




足底アーチが乱れる原因


以下のようなものです。



サイズの合っていない靴

サイズの合っていない靴



緩んだ靴ヒモ

緩んだ靴ヒモ



土踏まずを作るインソール

インソール




患者さまには、ご自身の靴を履いていただいて


筋力検査をおこないながら、


その靴が身体に合っているのか?


ヒモの締め方や締め具合などの


アドバイスをしています。


ご自身がその場で体感できますので、


どうぞお気軽にお声かけください。



お問い合わせ

大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック
アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府大阪市天王寺区上本町6-3-31 ハイハイタウン1206号室
電話番号 06-6770-5466