健やかな生活

五感
私たちの身体は、




五感




という身体のセンサーから得られた


たくさんの情報を









で解析して、


環境の変化に適応できるように


上手にコントローしています。




脳から命令を伝えるときや


センサーから情報を得るときには




神経




という電気コードのようなものを使っています。


脳・神経系にトラブルがあると、


上手にコントロールできなくなって、


様々な症状を引き起こすことになります。




病院では


患者さまの症状に目を向けて治療をおこないますが、


カイロプラクティックでは


脳・神経系のはたらきが


トラブルを起こした結果として


症状を捉えています。




カイロプラクティックでは、


西洋医学のように


病名をつけたり


治療をするということはありません。




脳・神経のはたらきを改善する。


それが、カイロプラクティックの目的です。


サブラクセイション


脳・神経のはたらきに起きたトラブルを


サブラクセイション


と呼びます。


サブラクセイションの原因は、


大きく分けて3つのストレスが考えられます。



精神的ストレス (家庭や職場での人間関係、心配、悩みなど)


構造的ストレス (仕事での姿勢、合わないシューズ、高すぎる枕など)


化学的ストレス (カフェイン、アルコール、糖質の過多、栄養など)



これらのストレスに対して、


私たちの身体は


上手に適応しようとするのですが、


適応能力を超えるような過度のストレスや、


長期に渡るようなストレスにさらされたときに、


サブラクセイションを起こしてしまいがちです。


頭痛


サブラクセイション起こしている状態では、


次のような症状を訴えて当院にいらっしゃいます。

腰痛 肩こり 頭痛 めまい 膝の痛み 肩や肘の痛み 手首の痛み 


手のしびれ  足首の捻挫 股関節の痛み 足のしびれ 生理痛 


身体のだるさ・おもさ 眠れない 顎関節の痛みなど。



私たちの身体の中で、


いきなりサブラクセイションを


起こすわけではありません。




サブラクセイションは


徐々に進行していって、


私たちの身体を蝕んでいきます。


無口な殺人者


なので、サブラクセイションのことを


無口な殺人者


とも呼ばれています。




現在、身体で困ったことがないとおっしゃる方、


身体からの警告信号である


「痛みやしびれなどが


 自覚できるまで


 カイロプラクティックの施療を待つよ。」


とおっしゃるのであれば、


それはあまりに遅いかもしれません。


カイロプラクティック


身体に大きな損傷がおきる前に、


そして、


回復するのが難しくなる前に、


脳・神経のはたらきを


改善することをお薦めします。




あなたとご家族の方々が、


サブラクセイションの無い状態で


生活することができるように、


定期的にカイロプラクターからの


チェックを受けることが良いでしょう。



大阪市天王寺区で唯一、WHO基準の正統カイロプラクティック

アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー、シンクロラボ・ケアシステム、
心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理を
お手伝いさせていただきます。