神経のスイッチ OnとOff  

今日は10月の後半とは思えないような


蒸し暑さとなった大阪柏原市です。


皆さまの地域ではいかがでしたか?


これだけ温度変化が激しくなると


オートマチック的にはたらいてくれている

自律神経も大忙しです。


こんな時に現れる症状が次のようなものです。


ふくらはぎの痛み

  • リラックスできない

  • お尻から太腿の裏が突っ張る

  • ふくらはぎの緊張感

  • 突っ張って膝が曲がらない

  • 慢性的な肩こり

  • 腕が上がらない


このような症状でお困りの方は、


皆さまの周りでも多くいらっしゃることでしょう。


こういった方々に共通していることは

身体の力が抜けないということです。



それは、


筋肉をゆるめるための神経が、

上手にはたらいていないことでおこります。


カイロプラクティックでは、そのような

神経のスウィッチを切り替えることで、


身体が楽にはたらけるように


お手伝いをしています。


お問い合わせ

当院では、アクティベータ・メソッドアプライド・キネシオロジー心身条件反射療法、新日本延命医学療法、そしてコーチングで皆さまの健康管理をお手伝いさせていただきます。

大阪府柏原市国分本町2-6-11 ハイグレード国分203号室
電話番号 072-978-6004